おすすめのシャンパンをもらったけど・・・

人は家族から、友達から、会社仲間から、はたまた面識のない赤の他人から物を頂くことがあります。そう、プレゼントというのは感謝の気持ちを表すために相手から贈られるものなのです。ただ、せっかく頂いたのはいいものの、自分の気に入らないプレゼントだった時、あなたはどうしますか?例えば、普段シャンパンを飲まないのにおすすめのシャンパンだからといって一人では飲みきれないほどのサイズをもらってしまったら・・・。相手は、シャンパンが好きなんだから贈ろうと考えているしその気持ちを踏みにじりたくない、けどいらない。できればこんなシチュエーションに会いたくないのですが、社会で生きていると一度や二度は来るものです。

 

いらないシャンパンをどうやって消費するか。

他の人にあげる・・他の人もシャンパン飲めない人ばかりだったらできない。

自分で頑張って飲む・・ボトルは開けてしまったら飲み干さないといけないのでできない。

捨てる・・恩を仇で返すような真似はできない。

うーん、どの方法もいまいちですね。シャンパンを飲める人がいるなら、すぐに解決しそうですが、大きなものだと何人かいないと飲み干せないので現実的ではありません。このままシャンパンをしまっておくしかないのか・・・。諦めてはいけません。シャンパンを無駄遣いせず、かといって自分の負担にもならない良い方法があるのです。それは、お酒買取専門店に出すことなのです。ブランド品の買取とかは聞いたことあるけど、お酒を売るって発想はなかなかないと思います。買取は今や何でもできます。ネットで査定を行えるので、プライバシー関係なく手軽に使えるのも魅力です。ネット査定は便利になりましたね。ネットでお願いして、お店に査定商品を送るだけ。それがシャンパンでもできてしまうのです。これなら相手にうまくバレずにシャンパンを消費?できるかもしれませんね!

著者について: