テクニカルサポート(※インターネット接続などの技術的な問い合わせに対応)

■テクニカルサポートセンターとは

コールセンターには、テクニカルサポートセンターというお仕事があります。テクニカルサポートセンターの仕事内容は、商品やサービスの操作方法案内、技術的トラブルの対処方法案内などです。お客様層は、商品やサービス購入後のお客様です。パソコンなどの操作が分からなくなったときやうまくインターネットにつながらないというようなトラブルが起きた時に 技術的な操作方法を指示します。

■仕事の内容

たとえばパソコンでインターネットにつながらなくなってしまった場合、お客様のパソコンの機種やアプリケーションシステムなどをお聞きして、電話でお客様に指示を出し、お客様に操作してもらいながら解決していきます。

「ここをクリックすると 新しい表示が現れて、このように書いてありますか?」というように、ひとつひとつ確認を取りながら作業を進めていきます。指示されているほうは、云われたとおりに動けばいいだけです。

また、インターネットは繋がるけれどもパソコンに何らかのトラブルが起きてしまった場合は、テクニカルサポートセンターのパソコンとお客様のパソコンとを繋いで、遠隔操作することもできます。実際にクリックしたりするのはお客様ですので、クリックする部分をパソコンの画面上で指示するのです。

お客様はいろいろな種類のトラブルについて テクニカルサポートセンターまで電話をかけてきますので、この仕事はしっかりとした専門知識が必要になってきます。

■業種

主な業界は、機器関連メーカー、インターネット関連サービスなどです。たとえば、パソコン機器のメーカーやその関連会社、インターネットプロバイダ関係などがあります。テクニカル分野などでスキルを活かしたい人や、システム力を伸ばしたいというスキルアップがしたい人にピッタリです。

もちろん、テクニカルサポートセンターでは、専門的な知識が必要となってきますので、多少勉強しておくといいでしょう。全く知識がない方でも研修でしっかりと学ぶことが出来ますので、システム力をつけたいという方は、気負いなく挑戦してみましょう。

著者について: