未経験OKで研修も充実

未経験OKで研修も充実

 

■テレフォンオペレーターにとって大切なこと

経験。未経験を問わないテレフォンオペレーターの仕事は たくさんあります。テレフォンショッピングや通信販売などの商品注文や予約受付、キャンペーン応募の受付のような種類のものは、経験がなくても簡単な研修だけで行うことが可能です。

ですが、テレフォンオペレーターにとって大切なことがあります。

それは 個人情報などの秘密厳守ができるかどうか、話し方のマナーが守れるかどうかです。またその会社のセキュリティーの保護も約束できなければなりません。お客様に対してのサービスの気持ちやマナーも大切です。

これは研修をするまでもなく、その人個人の常識や考え方によりますね。

■テレフォンオペレーターの研修

もちろん研修をしなければできないような仕事も多くあります。そのような種類の仕事の場合には、研修を受けることとなります。

研修の種類としては、やはりトークスキルのテックニックに関する研修があります。

また、コンピュータの使用方法やその会社に関して知っておかなければならないこと、商品情報や使用方法、などはそれぞれの会社によって違いがありますので、勉強しなければなりません。経験を積み重ねた方の方がやはり有利ですが、研修をしっかり受けて技術を身につければ、可能な仕事です。

■具体的な研修内容

電話のマナー・言葉の使い方に関する研修、会社に関すること・商品知識の研修、端末入力方法に関する研修などは、最初に研修で勉強することです。

その後、ロールプレイング研修というものを行う会社が多いようです。

実際に研修生がグループまたはペアを組み、一人がお客様役、もう一人がテレフォンオペレーター役になって、実際の電話のように会話してみることです。

オペレーター「お電話ありがとうございます、○○センターでございます」

お客様「もしもし、この商品の操作方法を聞きたいんですが」

オペレーター「かしこまりました、今商品はお手元にございますか」

このような感じに進めていきます。

これをしっかりこなせば 次は先輩オペレーターに隣についてもらいながら、本物の問い合わせを受けてみます。

研修が充実しているので、自身を持って仕事に取り組むことができるでしょう。

著者について: